ドラマル

『BG~身辺警護人~2』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『BG~身辺警護人~2』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

木村拓哉さん主演の連続ドラマ『BG~身辺警護人~2』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

『BG~身辺警護人~2』は、新型コロナウイルスの影響で放送が延期されます。正式な放送開始日が決まり次第、本ページを修正してお届けします。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『BG~身辺警護人~2』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までのテレビ朝日系ドラマの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『BG~身辺警護人~2』の基本情報

概要(見どころ)

『BG~身辺警護人~2』は、2018年に木村拓哉主演で人気を博したボディーガードの活躍を描いたドラマの続編です。

前作では民間警備会社「日ノ出警備保障」のボディーガードとして活動していた主人公の島崎章(木村拓哉)ですが、今作では日ノ出警備保障を買収した大会社の利益優先の方針に疑問を持ち、独立し私設ボディーガードとなって、「弱き者の盾になる」という信念を貫いていく姿が描かれます。

キャスト一覧

  • 島崎章(しまざき・あきら):木村拓哉
    卓越したスキルを持つ私設ボディーガード、一人息子・瞬と二人暮らし
  • 高梨雅也(たかなし・まさや):斎藤工
    元自衛隊員のボディーガード、菅沼まゆと恋人関係
  • 菅沼まゆ(すがぬま・まゆ):菜々緒
    「KICKS(キックス)ガード」身辺警護課のボディーガード、運動神経抜群
  • 沢口正太郎(さわぐち・せいたろう):間宮祥太朗
    「KICKSガード」身辺警護課のボディーガード、かつてはド新人だったが一人前に成長
  • 笠松多佳子(かさまつ・たかこ):市川実日子
    「菊理会 白山総合病院」の整形外科医、身辺警護課の契約担当医
  • 小俣健三(おまた・けんぞう):勝村政信
    前課長・村田五郎(上川隆也)の後任、警視庁・警護課出身
  • 劉光明(りゅう・こうめい):仲村トオル
    IT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」の社長

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 監督:常廣丈太(テレビ朝日)、七髙剛
  • 脚本:井上由美子
  • 音楽:髙見優
  • 主題歌:-
  • エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
  • ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
  • プロデューサー:川島誠史(テレビ朝日)、秋山貴人(テレビ朝日)、浜田壮瑛(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、田上リサ(MMJ)
  • 制作協力:MMJ
  • 制作著作:テレビ朝日

各話の視聴率

『BG~身辺警護人~2』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※視聴率はビデオリサーチ調べ

各話放送日視聴率
1話4月16日
2話4月23日
3話4月30日
4話5月7日
5話5月14日
6話5月21日
7話5月28日
8話6月4日
9話6月11日
10話・最終回(仮)6月18日

スポンサーリンク

『BG~身辺警護人~2』の最終回ネタバレ(予想)

前作は日ノ出警備保障の社員として活動した島崎章(木村拓哉)ですが、今作は会社が買収されたことによりそこを飛び出し、フリーの私設ボディーガードとして活動していくことになるので、人物配置が大きく変わることが予想されます。

前作では主に警察のSPが同業のライバルとして対立関係にありましたが、今作ではまだその存在は示唆されておらず、買収されて名前をKICKSガードに変えた古巣がライバルになりそうです。
その中でも日ノ出警備保障を買収した利益重視のIT系総合企業「KICKS CORP.」社長・劉光明(仲村トオル)と、前作の上司の後任としてやってくる小俣健三(勝村政信)が、私設ボディーガードとなった章の敵役として挙げられます。

前作で共に戦った同僚たちは、基本的には「KICKSガード(旧・日ノ出警備保障)」側に残りますが、特に対立の多かった高梨雅也(斎藤工)は、早い段階で島崎と行動を共にすることが示唆されています。
ただし他の同僚達も現状を良いとは思っていない様子で、また前作においてはチーム全員で腕時計を見せ合い時刻合わせをするのが一つの名場面となっていましたが、今回島崎は一人ということでそれが叶いません。
となると、最終回へ向けてかつての仲間たちが集い、再び時刻合わせをする場面が挿入されることは十分に考えられます。

それと現在のところ発表されているキャストは新しい役と以前のボディーガード仲間のみで、前回ライバル関係にあったSPの落合義明(江口洋介)をはじめとして、厚生労働大臣であった立原愛子(石田ゆり子)や島崎の元妻である小田切仁美(山口智子)の出演は発表されていません。

中でも特に政治家の立原(前作で大臣を辞職)は総理大臣を目指していることを明かしており、単純に制作側のキャスティングの問題もありますが、巨大な陰謀を描くような上で再登場はあるのではないでしょうか。

そして最後は利益優先に走る「KICKSガード(組織)」ではカバーしえない部分を、島崎(個人)がガードし、再び集結したかつての仲間たちと時刻合わせをして、劉光明たちの野望はついえると予想します。

『BG~身辺警護人~2』各話のあらすじ

2020年4月16日からテレビ朝日系にて放送開始される木村拓哉さん主演の連続ドラマ『BG~身辺警護人~2』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

『BG~身辺警護人~2』1話のあらすじネタバレは、2020年4月16日(木)21:00の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。