ドラマル

『決してマネしないでください。』5話のネタバレ感想!ラウールの女装が可愛いと話題!軍服テレスも好評!

2019年11月23日に放送されたドラマ『決してマネしないでください。』5話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

5話では、飯島さんの元カレが復縁を迫っているかもという衝撃の展開に!
掛田くんは、飯島さんの元カレは有栖さんなのではと疑い…。

関連記事

『決してマネしないでください。』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『決してマネしないでください。』5話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「U-NEXT」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『決してマネしないでください。』5話のあらすじネタバレ

先日のお土産争奪戦で飯島さん(馬場ふみか)に抱きつかれた工科医大理工学部の学生・掛田理(小瀧望)。
自信がなく現実とは思えず、飯島さんの真意を測りかねていました。
医学部教授・白石(マキタスポーツ)のアドバイスにより、これまでの飯島さんへのアプローチを検証。
かなり深い男女の仲にあると結論に至り、自信を深めます。

学食のレジにいた飯島さんは、何故抱きついてしまったのか悩んでいました。
自信満々に近づく掛田に、咄嗟に抱きついたことを謝罪。
唐揚げ臭くなかったか尋ねます。
唐揚げ当番の日で臭くなかったか、ずっと気になっていたのです。

ショックを受けた掛田は、その場から逃げ出し研究室の机の下に引きこもります。
マイナスに捉え落ち込む掛田を、小鹿のゾンビちゃんが励まします。
耳にした飯島さんと学生バイト・田中さん(織田梨沙)の会話もプラスに捉えるべきか、掛田はゾンビちゃんに相談します。
すると、にわかに飯島さんの元カレ疑惑が浮上、しかも、元カレが飯島さんとヨリを戻そうとしている節がありました。
女性なら誰にでもあり得る問題に、流石にゾンビちゃんもマイナスに捉えるしかありませんでした。

再び落ち込む掛田に、理工学部教授・高科(石黒賢)が、短絡的な憶測は良くないとアドバイスを贈ります。
今考えるべきは、相手を詮索することではなく、これからすべきことだと掛田は気づきます。
そんな掛田を、ヨリを戻したがるのは男で「女の恋は上書き保存」とゾンビちゃんが励まします。

上書き保存というワードから、掛田は誤ってデータを上書き保存した有栖伊音(今井悠貴)を思い出します。
そして、有栖と飯島さんのこれまでの言動が点と点で繋がり、飯島さんの元カレが有栖という結論に至ります。
「飯島さんに好きな人がいたとしても、僕は勝負して勝ちますから」
そう宣言した掛田は、血走った目で有栖を見つめます。

そして、パソコンのデータが復旧できないようにする実験を、屋外実験場で対戦方式で行います。
壊すチームは掛田と飯島さん、直すチームが有栖とテレス(ラウール)でした。
掛田は負ければ、飯島さんを諦める覚悟でした。
何故諦めるのか、有栖は困惑します。
ROUND1は飯島さんがスクーターでパソコンを破壊、ROUND2はパソコンを水槽に水没、何れも復旧可能で掛田が敗北。
ROUND3は、金属アルミニウムと金属酸化物の粉末混合物に着火、テルミット反応による3000度の高温でパソコンを焼き尽くし掛田が勝利します。

元カレ疑惑の元ネタが有栖の女装写真と知り一安心の掛田でしたが、有栖だけがアドレスを知っていることに憤ります。
すると、飯島さんがアドレスを教えてくれました。
思いがけずアドレスをゲットし、有栖と喜びを分かち合い抱き合う掛田なのでした。

スポンサーリンク

『決してマネしないでください。』5話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

なんてことはない、よくあるアドバイスから謎の自信に満ち溢れ、別人のようになった掛田。
ストーカーが生まれる瞬間を垣間見たかのような気がして、ちょっとしたホラーでした。
そう感じられたのは、演じる小瀧望の確かな演技力の賜物です。

何はともあれ、飯島さんのアドレスをゲットしたのは、掛田にとって大きな前進です。
しかし、元カレ疑惑は解消されましたが、まだまだ飯島さんについては知らないことが多いです。
そもそも、飯島さんは独身なのでしょうか。
独身だとするなら、現在交際相手はいないのでしょうか。

掛田は飯島さんに好きな人がいたとしても、勝ち取る気になっていますが、既婚だとしたらどうする気なのでしょう。
普段は冷静な掛田ですが、飯島さんのこととなると冷静さは失われてしまいます。
テルミット反応のごとく、怒りの炎が燃え盛りはしないか心配です。

ラウールの女装が可愛いと話題!軍服テレスも好評!

予告から反響があった突然のラウール女装が話題を集めました。

放送後ネットでは…「可愛すぎ」「スタイル良すぎ!」「脚が綺麗」と、その美貌に対する賞賛の声が殺到しました。

今回は軍服テレスも登場し、ラウールさんのファンには神回だったのではないでしょうか?

『決してマネしないでください。』6話のあらすじ

公式サイトが発表している『決してマネしないでください。』6話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

掛田くん(小瀧望)たちは夜の屋上で有栖(今井悠貴)の誕生日会をしていた。飯島さん(馬場ふみか)と一緒にツーショット写真を撮りたいというのが掛田くんの密かな願いだった。夜が明け、目を覚ますと掛田くんと有栖はまだ屋上にいた。…昨夜の記憶がない! そしてゾンビちゃんの着ぐるみと泥の付いたシャベルがそこに…。いったい自分はゾンビちゃんに何をしたんだ? 次々に不穏な記憶が甦り、掛田くんが辿りつく真実とは!

出典:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/ketsumane/html_ketsumane_story.html