ドラマル

『決してマネしないでください。』3話のネタバレ感想!手洗いを強調した謎の演出の意図とは?

2019年11月9日に放送されたドラマ『決してマネしないでください。』3話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

3話では、ワインやお肉の味をおいしくする料理実験をすることに!
飯島さんに実験を楽しんでもらえたらと頑張る掛田くんだったが…。

関連記事

『決してマネしないでください。』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『決してマネしないでください。』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「U-NEXT」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『決してマネしないでください。』3話のあらすじネタバレ

学食のパート・飯島さん(馬場ふみか)に想いを寄せる工科医大理工学部の学生・掛田理(小瀧望)。
美味しいもの食べてもらおうと、飯島さんを研究室に招いて料理実験をします。
理工学部の学生・有栖伊音(今井悠貴)は安い赤ワインを熟成した高級ワインに、テレス(ラウール)は白ワインをまろやかにします。
試飲した医学部教授・白石(マキタスポーツ)が、悔しがるほど美味しくなりました。
飯島さんを前に緊張した面持ちの掛田は、特売のステーキ肉を霜降り肉に変えます。

飯島さんの指摘で試食前に手を洗うことになると、手洗いに関連し理工学部教授・高科(石黒賢)が消毒方法の先駆者・ゼンメルヴァイスの不遇な晩年を語ります。
みんながゼンメルヴァイスを偲び、手を洗いました。
試食中、翌日の下ごしらえがまだ残っていることを思い出し、飯島さんは仕事に戻ります。
飯島さんがワインと肉が好きなことが分かり、掛田はメモを取りました。

翌日、有栖とテレスの2人と学食に訪れた掛田は、メモ帳を開きそのメモの少なさに、飯島さんのことを全く知らないことに気づきます。
高科に相談しようとしましたが、研究室には白石しかいませんでした。
白石に相談し、飯島さんと仲良くなるため、掛田はカッコよくなりたいと思います。
しかし、白石のアドバイスはカッコ良いカップの持ち方だけでした。

掛田が不安を覚える中、高科が戻り相談すると、女性からのアドバイスを勧められます。
高科が本棚をスライドさせると、小鹿のゾンビちゃんが登場しました。
小鹿のゾンビちゃんのアドバイスで、飯島さんと共通する好きなものを見つけることにした掛田。
有栖とテレスは、共通する好きなものが見つかると思えず懐疑的でした。
しかし、自身を変え飯島さんに合わせる覚悟が掛田にはあったのです。

研究室に新しい高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)が入り、掛田たちは焼き芋を作ります。
研究室に招いた飯島さんに振る舞おうとすると、手を洗うよう注意を受けます。
すると、高科が先日話した手洗い話の続きを語ります。
薬品での手洗いが常識となり、手荒れに悩む看護婦・キャロライン。
医師・ウィリアム・ハルステッドは、キャロラインのため、グッドイヤー社にゴム製の手袋を特注、ふたりは後に結婚します。
ゴム手袋は愛から生まれた商品でした。

水仕事の多い飯島さんのため、高科は実験用のゴム手袋をプレゼントします。
いつも為になる話をしてくれる高科に、飯島さんは感謝します。
そんな光景を見て動揺する掛田のため、有栖が機転を利かせます。
機械工学科の有栖は、機械関係のことならお任せと飯島さんにアピール。
続けて、理論物理学科の掛田が、物理学のことならとアピールします。

飯島さんは、物理学とは何か掛田に尋ねました。
掛田の説明を聞き、ロマンチックに思えた飯島さんは、物理学が少し好きなったかもと呟きます。
掛田はその言葉を聞き、研究室にいる人たちをよそに独りうっとりします。
有栖の呼ぶ声に我に返り、小鹿のゾンビちゃんに焼き芋を渡しに行きます。

掛田のメモ帳に、「物理好きかも」の一文が書き足されたのでした。

スポンサーリンク

『決してマネしないでください。』3話のネタバレ感想

40代男性

のらゆき

「安い食材を美味しくする。」
実験のテーマがこれまでと違い、一般人にとって、とても身近になりました。
飯島さんに合わせようとする掛田の気持ちが表れていて、好感が持てます。

実験のスケールは小さくなりましたが、医療用の機材やどこの家にでもある用途の違う家電を使い、料理に応用したのは斬新で楽しかったです。

特にアイロンでステーキ肉を焼く方法には、感心しました。
温度調整もできるし、良いアイデアです。
一度も使ったことがない余っているアイロンがあるので、機会があればドラマのタイトルに反して試してみようと思います。

手洗いを強調した謎の演出の意図とは?

細菌の感染を防ぐために手洗いが大事ということが非常に伝わった回でした。

手洗いのズーム&ロングカット。
それほど、手洗いが大事って伝えたかったんですよね?
さすがNHK!

でも、ハンカチではなく、白衣やズボンで手を拭いちゃったら意味ないような…。
高科教授!テレスと有栖に教育的指導を!

さて、3話まで見てきてようやく面白くなってきました。
正直、1話を見た時は何が何だか不明過ぎて…。
ですが、2話・3話ときて、掛田くんが飯島さん(視聴者)マインドを理解しようと寄ってきてくれているので、段々と面白さが理解できるようになってきた気がします。

『決してマネしないでください。』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『決してマネしないでください。』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

掛田くん(小瀧望)は飯島さん(馬場ふみか)から話しかけられてもうまく答えを返せない。このままじゃ好感度は下がる一方だ!掛田くんはテレス(ラウール)たちと好感度アップの努力をするがうまくいかず、その上、掛田くんは飯島さんに誤解を与える言葉を口にしてしまい、この世の終わりのような気持ちになる。飯島さんへのお詫びのもみじ饅頭を手に入れるための掛田くんのミッションインポッシブルが始まる!その結末に驚くな!

出典:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/ketsumane/html_ketsumane_story.html