ドラマル

『アリバイ崩し承ります』3話のネタバレ感想!ジュニアこと成田凌がうぶで可愛い!

2020年2月15日に放送されたドラマ『アリバイ崩し承ります』3話のネタバレを含むあらすじと感想を、放送後にSNSで最も注目を集めた出来事を含めてお伝えします。

3話では、ピアノ講師・河谷敏子が殺される、容疑者はホステスの妹・純子(橋本マナミ)!
美人ホステスの純子に心奪われた察時は、アリバイを証明するため時乃に依頼するが…。

関連記事

ドラマ『アリバイ崩し承ります』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

見逃し配信をチェック

この記事には、『アリバイ崩し承ります』3話のネタバレが含まれています。まだご覧になっていない方は、「U-NEXT」で過去の放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

『アリバイ崩し承ります』3話のあらすじネタバレ

美谷時乃(浜辺美波)は美谷時計店で時計の修理をしていると、察時美幸(安田顕)が電話で妻と揉めていました。どうやら察時は寝ている間にかかってきた妻からの電話に気付かずに浮気を疑われてしまったようです。時乃は察時に寝ていたというのはアリバイとしては弱すぎると言い放ち、察時は時乃に自分のアリバイを証明してほしいと頼みますが、時乃はアリバイ探しは承っていないと言います。
そこに那野県警捜査一課から電話があり、察時は出かける準備をしました。

察時が現場に行くと自宅で殺されたピアノ講師・河谷敏子の遺体がありました。
発見されたのは本日午前10時、レッスンに訪れた生徒が発見しました。殺害方法はピアノに後頭部を何度も打ち付けた後、カーテンタッセルで首を絞めて殺害したものでした。

捜査会議では殺害されたのは自宅で、死亡推定時刻は発見された前日の午前9時から正午であることが判明。殺害された日はレッスンが休みだったことがわかりました。
そこに時乃が現れ、腕時計の出張クリーニングに来たと言います。
そんな時、被害者の知り合いだというマッサージ店の店長・芝田和之(木村了)が訪ねてきました。芝田は殺害された日も敏子は午前10時から11時に店に来ていたと証言。自転車で来ていたことから、死亡推定時刻は午前11時20分から正午までだと考えられます。さらに芝田は、敏子は妹と揉めていたと証言します。

早速、敏子の妹である河谷純子の自宅、敏子の実家でもある家を訪れた察時と渡海雄馬(成田凌)は純子から話を聞きます。
純子は、クラブで働いており死亡推定時刻には寝ていたと証言。更に事件当日はいつもより寝てしまい夜中の0時まで20時間も寝ていたと証言したのです。
渡海に問い詰められた純子は「姉を殺したかもしれない」と言いました。

純子の自宅を後にした察時と渡海。渡海は車に乗り込むと助手席には時乃の姿があります。渡海は時乃に純子が話していたことを伝えます。
純子は夢遊病に悩まされており、その発作の最中に姉を殺したかもしれないと供述しました。そしてパジャマの袖に血が付いていたこと、そのパジャマはすでに捨ててしまったこと、変な夢を見たことを話しました。

捜査会議では純子が犯人であると方針を決めます。しかし察時だけは純子が犯人であるということに疑問を抱いていました。そして時乃もそれは同じでした。
察時は純子にアリバイさえあればいいと言い、時乃に「アリバイ探しはできないんだろ」と言って自室に行ってしまいました。

捜査では純子が犯人である証拠が見つからず難航していました。
一方察時は会議を欠席して独自に捜査していました。純子が働いているクラブに行き、純子が寝る前に飲んだというワインを検視官・樋口秀人(柄本時生)に頼んで調べますが、睡眠薬は見つかりません。そして捜査方針に背いて独自に捜査していたことがバレた察時は捜査から外されてしまいました。

昼間に帰ってきた察時に疑問を抱いた時乃は察時から捜査から外されたと聞き、アリバイ探しをする決心をします。

察時の聞き込みから、マッサージ店では20分ほど芝田ではなく新人が施行していたこと。その間、敏子はぐっすり眠っていたことがわかりました。更に芝田は11時から別の客の施行をしていたこと、妻には頭が上がらないことがわかりました。
その話を聞いて時乃はマッサージ店に行きます。そして時乃は純子のアリバイ探しに成功し、真犯人を見つけることにも成功しました。

実は敏子は元々犯人の共犯者であり、敏子が純子の家に忍び込んで睡眠薬を飲ませたのです。
純子は睡眠薬を飲まされた後、自宅から運び出され、化粧をされ、マッサージをされていたのでした。そのことから真犯人は芝田であることがわかりました。
そして察時は樋口を連れて、芝田の店を訪れました。実は芝田と敏子は不倫関係にあり、敏子と共謀して芝田の妻を殺害する計画を立てていたのです。
しかし芝田ははじめから敏子を殺害するつもりで、純子を自宅から連れ出し、車の中で敏子に化粧をされた後、午前9時過ぎに敏子の自宅で敏子を殺害します。その後、純子を店に連れていき新人にもマッサージさせることで自分のアリバイを作ったのです。

純子のマッサージが終わると芝田は純子をベッドの下に隠し、仕事が終わった後に血の付いたパジャマを純子に着せて自宅に戻したのでした。
芝田は全て察時の憶測だと言いますが、樋口がベッドの下から純子の指紋を発見し、芝田が真犯人であることが証明されました。

動機は敏子に妻と別れて自分と結婚するように迫られたからというものでした。
真犯人を見つけた察時ですが、捜査から外された身でありながら勝手に捜査していたことを問題視されます。
しかし、それを庇ったのはなんと渡海でした。渡海は冤罪をうむところだった。「問題なのは俺たちだ」と言います。
そして察時に何者かと尋ねますが、察時は経験の違いだと言って去っていきました。

『アリバイ崩し承ります』3話のネタバレ感想

20代女性

kasumi26

今回は容疑者のアリバイを崩すのではなく、容疑者を犯人でないと証明するためにアリバイを探すという新たな視点で物語が繰り広げられました。3話目にして、新たな視点を入れることで、とても新鮮な気持ちで視聴することができました。

最初、アリバイ崩しではなく、アリバイ探しに戸惑っていた時乃も察時が容疑者である純子のために諦めずに捜査する姿を知り、祖父から教わっていないアリバイ探しに挑戦する姿は見ていて応援したくなるシーンでした。

そして素直に時乃を頼るようになってきた察時に二人の信頼関係が見え隠れし、これからどんどんいいコンビになっていくのだと期待できました。

ジュニアこと成田凌がうぶで可愛い!

成田凌さん演じるジュニアこと渡海雄馬は、モテモテで女性慣れしてそうなのに、大好きな時乃がお風呂に入りながら電話をしているだけで鼻血を出してしまう、うぶな男だったんですね。意外でした。

でも、渡海雄馬だけは、察時の謎解きを疑っているし、那野県警察本部刑事部の中では、一番の切れ者であるような気もします。

察時はもはや時乃頼りだし、他メンバーはジュニアの言いなり!
那野県は、時乃がいなかったら、誤認逮捕や未解決事件の宝庫となりそうですね。

『アリバイ崩し承ります』4話のあらすじ

公式サイトが発表している『アリバイ崩し承ります』4話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。

 「助けてくれ!」
 美谷時計店の店主・美谷時乃(浜辺美波)のもとに、旅行中の那野県警捜査一課管理官・察時美幸(安田顕)から、緊迫した電話が入った。聞くと、察時が宿泊しているペンションで殺人事件が起きたため、大至急、時乃にアリバイ崩しを頼みたいという。時乃は初めての“出張アリバイ崩し”の依頼にはりきり、たまたまドライブデートの誘いにやってきていたボンボン刑事・渡海雄馬(成田凌)をそそのかしてペンションに向かい、そこで察時と合流する。

 察時によると、ペンションの時計台で宿泊客の1人が遺体で見つかり、地元刑事の稲葉智久(デビット伊東)らは、察時を含めた宿泊客4人とオーナー夫妻の計6人を疑っているという。しかも、被害者が殺害されたと見られる時刻にアリバイがないのは、将来の夢は警察官だという中学生・原口龍平(大西利空)ただ1人…。

 このままだと犯人扱いされてしまう龍平の夢を壊したくない察時は、真犯人のアリバイを崩してもらうため、こっそり時乃を呼び寄せたのだった。
はたして時乃は、初めての“出張アリバイ崩し”を成功させて、真犯人を見つけ出すことができるのか…!?

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/alibi/story/0004/