ドラマル

朝ドラ『エール』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『エール』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

窪田正孝さん主演の朝ドラ『エール』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※最新話のネタバレは、リアタイ(視聴)後に追加します。

見逃し配信をチェック

当記事には、『エール』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「U-NEXT」で第1話から最新話までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。
※放送前のため、今までの朝ドラの見逃し動画配信状況から予測して記載しています。放送開始後、変更が必要な場合は正しい情報に更新します。

スポンサーリンク

『エール』の基本情報

  • タイトル:エール
  • ドラマ公式URL
    http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/tag/index.html?i=17925
  • 主演:窪田正孝
  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • 放送局:NHK総合
  • 放映日時:月曜~土曜 8:00 – 8:15
  • 放送開始日:2019年4月1日(仮)

概要(見どころ)

エールは、昭和の時代に数々の名曲を生み出した作曲家とその妻の心温まる物語。古山裕一(窪田正孝)は福島にある老舗の呉服店の長男であり、音楽に出会い、独学で作曲を始めるが、実家の後を継ぐか音楽の道で進むか迷っていたところ、ある女学生に出会い音楽の道に進み、彼女とともに素敵な作曲家として活躍する物語。

キャスト一覧

  • 古山裕一 (こやま・ゆういち):窪田正孝

スタッフ一覧

  • 作:林宏司
  • 主題歌:-
  • プロデューサー:小西千栄子、小林泰子
  • 演出:吉田照幸、松園武大
  • 制作統括:土屋勝裕

各話の視聴率

朝ドラ『エール』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。また、各週の「最高視聴率=黄色背景」「最低視聴率=緑色背景」で示しています。

週/曜日月曜火曜水曜木曜金曜土曜週平均
第1週1話2話3話4話5話6話
第2週7話8話9話10話11話12話
第3週13話14話15話16話17話18話
第4週19話20話21話22話23話24話
第5週25話26話27話28話29話30話
第6週31話32話33話34話35話36話
第7週37話38話39話40話41話42話
第8週43話44話45話46話47話48話
第9週49話50話51話52話53話54話
第10週55話56話57話58話59話60話
第11週61話62話63話64話65話66話
第12週67話68話69話70話71話72話
第13週73話74話75話76話77話78話
第14週79話80話81話82話83話84話
第15週85話86話87話88話89話90話
第16週91話92話93話94話95話96話
第17週97話98話99話100話101話102話
第18週103話104話105話106話107話108話
第19週109話110話111話112話113話114話
第20週115話116話117話118話119話120話
第21週121話122話123話124話125話126話
第22週127話128話129話130話131話132話
第23週133話134話135話136話137話138話
第24週139話140話141話142話143話144話
第25週145話146話147話148話149話150話
第26週151話152話153話154話155話156話

スポンサーリンク

『エール』の最終回ネタバレ(予想)

主人公の古山裕一(窪田正孝)は実は音楽の才能を秘めており、作曲を独自で学ぶある意味天才な主人公です。

このドラマに出てくる女学生とはひょんなことで出会うとしかあらすじには書かれていないのでどのような出会いをしたのかすごく興味があります。またこの女学生はこれからオーディションで決まるそうで、今から楽しみです。

時代背景がこの物語の特徴で、昭和の戦争真っただ中で、裕一は軍の要請で戦時歌謡を作曲することになってしまうのです。
戦争という人が殺しあう場での歌を作らなければいけないなど、昭和時代ならではの苦悩などがこの夫妻に襲い掛かっていきます。

そして無事戦争が終わって復興に向かっている日本の中でこの夫婦は、苦しんでいる人を助けようと音楽を通して力を与えます。

私が予想する結末としては、戦争が終わり苦しみぬく人々の間で、この夫妻が奏でる音楽が人気を集め、いつしか日本で有名な作曲家、歌手となって人々に幸せをもたらす、そんな結末だと予想します。

題名の通り、このドラマを見て古山裕一、その妻や周りの人々の生きざまを描くことで視聴者にエールを届けてくれるんじゃないかと思います。2020年のドラマなのですが、今から待ち遠しくて仕方がないです。

『エール』各話のあらすじ

以下は放送前に公式サイトで発表されている朝ドラ『エール』の物語概要です。

日本が生糸輸出量世界一となった明治42年、急速に近代化がすすむ福島の老舗呉服店に、待望の男の子が誕生する。のちに多くの名曲を生み出すことになる天才作曲家・古山裕一である。
老舗の跡取りとして育てられた裕一だが、少々ぼんやりしていて、周りには取り柄がない子どもだと思われていた。しかし音楽に出会うと、その喜びに目覚め、独学で作曲の才能を開花させてゆく。青年になった裕一は家族に内緒で海外の作曲コンクールに応募。このことが裕一の運命を変えてしまう。なんと応募した曲が上位入賞したのだ。そしてそれをきっかけに、裕一は歌手を目指しているという女学生と知り合う。福島と豊橋―遠く離れた地に住みながらも、音楽に導かれるように出会った二人は、結婚。上京すると、二人には個性豊かな人々との出会いが待っていた。そして不遇の時代を乗り越え、二人三脚で数々のヒット曲を生み出していく。
しかし時代は戦争へと突入し、裕一は軍の要請で戦時歌謡を作曲することに。自分が作った歌を歌って戦死していく若者の姿に心を痛める裕一・・・。 戦後、混乱の中でも復興に向かう日本。古山夫妻は、傷ついた人々の心を音楽の力で勇気づけようと、新しい時代の音楽を奏でていく―。

出典:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/315251.html

2020年4月1日(仮)からNHK総合にて放送開始される窪田正孝さん主演の連続ドラマ『エール』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

朝ドラ『エール』1話のあらすじネタバレは、2019年4月1日(水)8:00(仮) の放送後こちらに追加します。今しばらくお待ちくださいませ。