ドラマル

2020年7月12日

『40万キロかなたの恋』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

ドラマ『40万キロかなたの恋』の1話から最終回までのあらすじを、ネタバレを含めてわかりやすく紹介しています。

千葉雄大さん主演の連続ドラマ『40万キロかなたの恋』を200%楽しむために、キャストや各話ゲスト、視聴率の推移をあらすじと一緒に随時更新してお届けしていきます。

※『40万キロかなたの恋』全話ネタバレ完了済み(2020年8月15日)。

見逃し配信をチェック

当記事には、『40万キロかなたの恋』の第1話から最終回までのネタバレが含まれています。先に内容を知りたくない方は、「Paravi」で第1話から最終回までの放送をご覧になれます。
※記事の公開日(更新日)時点の情報です。

スポンサーリンク

『40万キロかなたの恋』各話のあらすじ

2020年7月24日からテレビ東京系にて放送開始される千葉雄大さん主演の連続ドラマ『40万キロかなたの恋』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじネタバレ

宇宙飛行士の高村宗一(千葉雄大)は、人類が宇宙で快適に生活するためのサンプルデータをとるために、宇宙船かがやきに乗り約1年間も宇宙に滞在していた。

極度な人間嫌いの彼は、煩わしい人間関係を逃れ、人工知能のユリ(声:吉岡里帆)とともに宇宙でひとり暮らす生活に満足していた。

そんなある日、JAXISから緊急事態の連絡が入る。
流星群がかがやきの軌道に入り、衝突の危機だというのだ。
宗一は急ぎ、かがやきを上昇させ、流星群との激突を間一髪で免れた。

JAXIS・管制官の三好涼介(矢本悠馬)と鹿島達夫(小松利昌)は、そろそろ地球への帰還が近いというが、宗一はかがやきでの生活をもう一年延長すると断言。全く帰る気がなかった。

そんな中、宗一は、広報担当の仁科香織(山田真歩)から、宇宙飛行士の仕事を世に広めるためのJAXISの広報動画を撮る打診を受け、衛星回線で取材を受けることに。

だが、取材担当者は宗一の元恋人・鮎原咲子(門脇麦)だった。
画面上で久々の再会を果たした宗一と咲子は、ついついケンカになってしまい、そのまま通信が一旦途絶えてしまう。

咲子は、取材にならなかったことを三好と仁科に詫び、宗一に言われた「自尊心の落としどころ」という言葉を噛みしめていた。
一方の宗一は、咲子との思い出の写真を見ていた…。

その直後、先ほどの流星群が原因で、かがやきで船内爆発が起こる。
スタビライザーを起動しようとする宗一。だがあまりのG(重力)で、意識を失ってしまう。
が、咲子の激で目を覚まします。
結局、AIのユリがスタビライザーを起動し、難を逃れます。

そして咲子は宗一へ再び取材協力を願い出ます。
これに宗一もどうしてもというならと、応じるのでした。

2話のあらすじネタバレ

宇宙飛行士の仕事を世に広めるために始まった動画配信サイトのプロジェクト。
動画「モーニングルーティーン」が好評を博し、続いて咲子(門脇麦)は、「宇宙で花火大会」という新しい企画を宗一(千葉雄大)に提案するが、根本から否定され激しいダメ出しを受けてしまう。

打ち合わせの段階でいつもケンカになってしまう二人。
そこには恋人同士だった頃、別れのきっかけとなった咲子の父とのことが関係していた。
なんと、咲子を宇宙飛行士にと願う咲子の父に対して、宗一が猛烈なダメ出しをしていたのだ。

新しい動画企画を考える咲子。
そこに宗一から通信が!
しかし、再び口論になってしまい「俺が気にいらないなら辞めればいいだろ」といわれてしまう。

その時、原因不明の停電が発生!宇宙性に異常事態が!
「耳鳴りがするという」宗一。酸素も残り少なくなり、後1時間持たない状況で、地球との通信も途切れてしまう。

宗一は船内の異常を探すが見つからない。酸素系の数値は12%と危険な状態。
ユリ(声:吉岡里帆)は「きっと大丈夫」と宗一を励まします。

破損の原因を見つけた宗一。ソーラーパネルを凧のように宇宙性に取り付けることで、電力を復旧させます。

何かを思いついた咲子は、ユリに連絡。
宇宙にいる宗一に、花火大会の映像を見せます。

実は、2人が別れた日、宗一と咲子は、花火大会を見に行く約束をしていたのでした。

3話のあらすじネタバレ

宇宙飛行士の高村宗一(千葉雄大)は、自身が出演する動画配信プロジェクトの評判が良く、一躍時の人となっていた。

そんな最中、元恋人の鮎原咲子(門脇麦)が婚約をしたことを目にし、些細なことで咲子に突っかかり、言い合いになってしまう。

「婚約おめでとう!」という宗一。だが、咲子は付き合っている彼からプロポーズを受けていたが、実は迷っていたのだった。

そんなこととは知らず、ショックを受けている姿を見て、AIのユリ(声・吉岡里帆)は、宗一が咲子との再会で徐々に変わっていることを感じる。

そして、「何年も居続ける場所ではないかもな…」と呟く宗一に、不安が積み重なったユリは、感情を制御できず暴走を始め、地球の周回軌道から離れようとしてしまう。

「私の使命は彼を救うこと」というユリに、咲子は「それは嫉妬。あなたは宗一のことが好きなのよ」と言い放ち。
「見えない場所にいっちゃうなんて私は絶対嫌だから」と宗一に伝えます。
とその時、輸送機が突如かがやきの前に現れ、急停車します。

もう一度加速して地球から離れようとするユリに、「ユリもう辞めてくれ。行きたくないんだ遠くには…本当は寂しかったんだ!地球が眺められない場所には行きたくない!」と宗一は本音を打ち明けます。

ユリはかがやきの加速を止めます。

宗一は、VRでいつも見ていた場所は、咲子と別れた場所だとユリに伝えます。
「宗一は今でも咲子さんが好きなんですか」と言うユリ。
宗一は「咲子には他に相手がいるよ」と言います。
それにユリは「宗一はそれでいいんですか?」と問うのでした。

4話(最終回)のあらすじネタバレ

AIのユリ(声・吉岡里帆)の暴走が引き起こしたトラブルによって、宗一(千葉雄大)は地球に強制帰還、ユリは抹消されると、管制官・鹿島達夫(小松利昌)から告げられる。

ショックを受ける宗一。そこに、ユリの処分に納得できない咲子(門脇麦)から、ユリに焦点を当てた配信動画を企画し、世間が注目すれば撤回されるはずと提案される。

さっそく、宗一と咲子、管制室の三好涼介(矢本悠馬)、広報の仁科香織(山田真歩)は、かがやきが地球を出発してからの360日で、ユリが活躍した映像をまとめた動画を手分けして作ることに。

途中、鹿島に見つかり一悶着あったものの、何とか形になりそうだと思った矢先、宇宙ゴミ(スペースデブリ)が宇宙船に激突し、メインエンジンに大きな損傷を受けてしまう。

4分以内にこの船は大破する。かがやき(本体)から操縦室を切り離し、自分は本体に残るとユリは言います。

「ちょっと待って」と叫ぶ宗一。

ユリは「私の存在意義は、操縦室の宗一を無事帰還させること」と言い、自分の消滅を嘆いてくれた咲子に感謝をします。
そして宗一に、「私は生まれた時から、あなたと一緒だった。宗一。私はあなたが好きです。何一つ後悔はありません。あなたと過ごせてよかった。お元気で!」と思いの全てを伝え、爆発します。

JAXISに帰ってきた高村は、仁科に咲子から預かったユリの企画の素材データを渡されます。
そして、咲子がプロポーズを断ったことを知らされます。

「過去のあの時の後悔も、これからの宗一がどうするかを決められるんです。」とユリに言われていた宗一は、あの時、後悔した(別れた)場所に、咲子を呼び出します。

宗一は「プロポーズを断ったって聞いて、嬉しいって思った。俺はこの人が好きだったんだ。俺たちもうやり直すことはできないかな?」と咲子に気持ちを伝えます。
「できるよきっと」という咲子。
宗一はそっと咲子を抱きしめるのでした。

スポンサーリンク

『40万キロかなたの恋』の最終回ネタバレ(予想)

主人公の宇宙飛行士・高村宗一(千葉雄大)は、地球から何と40万キロ離れた宇宙船に、既に1年間も1人で過ごしています。

宗一と一緒に宇宙船に乗っているAIのユリ(声・吉岡里帆)は人工知能をもっていて、宗一と信頼関係を気づき、まさに『ツーカー』の関係です。
しかも1年間の間に徐々に人間らしい感情を持っていきます。

人間関係を煩わしくて面倒くさいと感じている宗一は、今の環境に毎日とても満足していました。
ところが、ある日、テレビ番組のディレクター・鮎原咲子(門脇麦)が宗一を取材することになり、モニター越しに2人は出会います。
でも、実は咲子は宗一の大学時代の元カノなんです。

予想では、生身の人間・宗一とAIユリとの間には強固な絆が出来、ユリが咲子に焼きもちを焼きます。
また、宗一は咲子に(モニター越しにですが)会ってしまった事で、何かしら心が揺れ動くでしょう。宗一・肉体の無いAIユリ・40万キロ離れた咲子の『究極の三角関係』が出来るかもしれません。

普段は「面倒くさい・煩わしい」と思っていた事が、久しぶりに直面することになって『直接会う』・『直接伝える』事の大切さが分かるドラマになるのではと予想します。

『40万キロかなたの恋』の基本情報

概要(見どころ)

『40万キロかなたの恋』は、テレビ東京のプロデューサーがコロナ禍の中で急遽企画したドラマ。外出自粛中に多くの人が感じた、直接会えない『孤独な日常』が「まるで宇宙飛行士のようだ」との思いから作られた物語です。

面倒な人間関係が大嫌いな宇宙飛行士・高村宗一(千葉雄大)を通して『今まで当たり前だと思っていた人との温もり・孤独・日常の大切さ』が描かれています。

また、AI(声・吉岡里帆)との交流や、40万キロ離れた地球にいる仲間や元カノ・鮎原咲子(門脇麦)との多彩なコミュニケーションも楽しめる様になっています。

キャスト一覧

  • 高村宗一:千葉雄大
    宇宙飛行士、煩わしい人間関係が嫌い
  • 鮎原咲子:門脇麦
    宗一の元恋人、テレビ番組のディレクター
  • AIのユリの声:吉岡里帆
    宇宙船に搭載されたAI(人工知能)
  • 三好涼介:矢本悠馬
    JAXIS・管制官
  • 仁科香織:山田真歩
    JAXIS・広報担当
  • 鹿島達夫:小松利昌
    JAXIS・管制官

スタッフ一覧

  • 原作:なし
  • 監 督:椿本慶次郎
  • 脚本:玉田真也
  • 脚本協力:伊達さん、野崎浩貴
  • 音楽:indigo la End
  • オープニングテーマ
    曲名:夜漁り
    歌手:indigo la End
    レーベル:TACO RECORDS/Warner Music Japan
  • エンディング・テーマ
    曲名:Tragicomedy
    歌手:SHE’S
    レーベル:Universal Music / Virgin Music
  • チーフプロデューサー:阿部真士(テレビ東京)
  • プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)、櫻井雄一(ソケット)、山邊博文(ソケット)
  • 制作:テレビ東京、ソケット
  • 制作著作:「40万キロかなたの恋」製作委員会

各話の視聴率

『40万キロかなたの恋』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。
※『40万キロかなたの恋』は、ビデオリサーチによる視聴率の発表がないため、SNS(Twitterつぶやき数など)の反響をもとに、視聴熱を5段階(★)で発表します。

各話放送日視聴率
1話7月24日★★★★
2話7月31日★★★
3話8月7日★★★★
4話・最終回8月14日★★★★

見逃し配信

『40万キロかなたの恋』は、違法サイトでの配信を除くと、以下の動画配信サービスで、最新話に限り安全に無料視聴できます。

  1. Tver
  2. Gyao
  3. ネットもテレ東

1話から最新話までを動画で見る方法

最新話だけでなく、『40万キロかなたの恋』の1話から最新話までの全話を動画で見る方法をご紹介します(無料視聴も可能)。

まずは、国内の主な動画配信サービスでの、『40万キロかなたの恋』の配信状況をご覧ください。

配信状況:〇=定額視聴、△=PPV(1話購入)、×=配信なし

動画配信サービス配信状況
FODプレミアム×
Paravi
TERASA×
Hulu×
U-NEXT×
dTV×
Netflix×
Amazonプライム・ビデオ×
ひかりTV
TSUTAYA TV×

以上のように、『40万キロかなたの恋』は「Paravi」「ひかりTV」で配信されています。

ちなみに、「ひかりTV」は「Paravi」より割高な上に、視聴にチューナーが必要ですので、見逃した『40万キロかなたの恋』を見るなら、「Paravi」での視聴がおすすめです。

Paravi公式サイト

「Paravi」では、初回登録後、2週間は無料視聴可能です。その後は1,017円(税込)が発生します。※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

Paraviとは?

  • テレビ東京系・TBS系ドラマ配信
  • 国内最大級のドラマアーカイブ数
  • Paraviオリジナルドラマ作品を配信

「Paravi」では、『40万キロかなたの恋』だけでなく、千葉雄大さん出演の連続ドラマ『白戸修の事件簿』『桜蘭高校ホスト部』『天使のナイフ』や映画『通学電車』『人間失格』も配信されています。

また、現在放送中の連続ドラマ『ふろがーる!』『MIU404』『女子グルメバーガー部』『私の家政夫ナギサさん』『レンタルなんもしない人』『浦安鉄筋家族』の1話から最新話までも、全話ご覧になれます。

Paravi公式サイト

「Paravi」のサービスおよび作品の配信状況は、記事の公開日(更新日)時点の情報です。正確な情報は公式サイトでご確認くださいませ。